面倒くさがりがコリドラスを飼う
ミジンコチャレンジ

ミジンコが休眠卵より8か月ぶりの復活!

こんにちは^^

いきなりですが、びっくりすることがありました!

題名の通りなのですが、昨年9月頃に消えたタマミジンコが約8か月ぶりに姿を現したのです!笑

最後にミジンコ記事を更新したのはこちらなのですが↓

ミジンコが休眠卵より目を覚ましたようです。 おはようございます! 仕事から帰り疲れ切っていた私は、特に意味も無くミジンコの入っていた発泡スチロール水槽を眺めていました。「ふ...

この時に一旦復活したものの、確か2週間程度でまた消えた記憶があります。

なので、昨年の9月から計算すると今で5月なので、約8か月ぶりに蘇ったわけなんですね!笑

8か月放置していた

その約8か月の間、私が何かお世話的なものをしていたかというと、全くしていません!

一時期、ミジンコが爆増した時に入れていたのは発泡スチロールでしたが、ずっとベランダに放置していました。

へいへい
へいへい
完全放置だウホッ

なので、少しづつ水は減り続け、数か月後には完全に干上がってカピカピに乾燥していました(;’∀’)

ただ、事前知識として、ミジンコの休眠卵は乾燥した状態でも耐えると知っていたので、もしも本当に休眠卵が産み落とされているなら、またいつか復活してくれるかも!と淡い期待を抱いていました。

注水してみたら

その後も月日は経ち、忘れかけた頃にベランダに放置していた発泡スチロールの存在に気づき、そろそろ気温も上がってくるし水でも入れてみっか~!と、水道水を注水してみたんです!

そしてさらに2か月くらい忘れていました。笑

そして今日、ふとベランダに出た時に発砲スチロールを覗いてみると!!

なんと、ピョコピョコと泳ぐ愛らしいミジンコの姿が確認できたというわけなんです!

へいへい
へいへい
おったまげ~

乾燥した休眠卵から孵化するというのは本当でした!笑

嬉しかったので動画も撮影しましたw

水も特に何もしていないですが、いい感じのグリーンウォーター?になっていますし!

勝手に増えているということは、何かしらミジンコの餌となるプランクトンが湧いているのかな?と思っています。

ただ一応、補助になればとインフゾリアの素を振りかけておきました!

ドライイーストを入れるとミジンコは爆増しますが、増えすぎた反動なのか、減るスピードも速い気がしたので、とりあえず放置しておこうと思います。

コリドラスの餌になるか?

せっかく孵化してくれたので、コリドラスの餌にしたいところですが、昨年コリドラスに与えた時は食べているのか食べていないのか、正直よく分かりませんでした。

というのも、ミジンコを投入するとコリドラスは興奮していたのですが、ミジンコが水流で舞って捕食シーンが良く分からなかったんです。笑

あと、やはり生まれたてのミジンコなら食べれそうですが、大きいサイズだとコリドラスには向いていないような気もします。

でも色々と試してみたいので、今度は水槽内でミジンコを増やして、そこでコリドラスと共存できるのか、などやってみたいと思います!

ドライイースト投入後、タマミジンコが増え始めた! 先月より取り組んでいたミジンコ補完計画ですが、一時はほぼ全滅状態となり、もう増える事は無いだろうと諦めていました。 しかし、ある...
ドライイーストでミジンコ爆増中! 前回の投稿では十数匹に増えていたミジンコでしたが、日に日に増える勢いが増していき、今日見ると軽く500匹くらいはいそうな感じ! ...
水温が30度を超えるとミジンコが絶滅した 気温が比較的涼しかった梅雨明けまでは順調に爆増していたミジンコですが、その後、平均気温が35度を超えるようになり、室温も30度を超すよ...

それでは、良いアクアライフを(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です