面倒くさがりがコリドラスを飼う
コリドラス飼育

水槽のヒーターが故障して水温17度が1週間続いた

最近、どうもチビコリ水槽(45㎝ワイド)に入っているコリドラス達の動きが鈍いなぁと思っていました。

何事か!?と色々な考えを巡らせ心配をしていたのですが、結果的にはヒーターが故障して低水温になっていたのが原因でした(;’∀’)

餌を食べなくなった

1週間前くらいから、以前までは余裕で食べきっていた量の冷凍赤虫の食べに残しが目立つようになり、何かおかしいな・・・と感じるように。

さらに、活発に泳ぎ回っていたチビコリたちがずっと水草の陰にかくれてじっとしていたんです。

すぐに様子がおかしいことには気づいたのですが、この時は水温のことなんて気にも留めておらず、飼育水が汚れてきたからかな?と考えていました。

ただ、あまりにも急な変化だったので、やっぱりおかしいな~と思い、1週間経った今日、もしや!?と思い指を水槽に突っ込んでみると・・・

冷たい!!(;’∀’)

水温17度

すぐに吸盤を失った水温計で計ってみると、

17度(^-^;

そりゃ、コリドラスの動きも鈍くなるよね~・・・。

何かの拍子にヒーターのスイッチが切れたのかと思い電源プラグを見てみるも、しっかりとスイッチは入っています。

ということは、ヒーターの故障か!

BUT! ヒーターのサーモスタット部分を見てみると、設定している25度で温めランプが点灯しています。

ん~?と思い、サーモスタットのダイヤルを回してみると、

17度から温めランプが点灯しているではありませんか!

水温が17度でヒーターは17度で温めランプが点灯・・・ということは!

サーモスタットは温度を感知し正常に作動しているけど、ヒーター部分が温め機能を失って故障しているんだな!と、ここでようやくヒーター部分の故障と判断できました。

実際に水槽のヒーターを見てみると、

壊れていても全く不思議でないくらい経年劣化していました。

ということで、すぐに近くのホームセンターへ行き新しいヒーターを買ってきました!

GEX セーフカバーヒートナビ160

本当は色々物色して検討してから買いたかったのですが、急ぎだったのと、サーモスタットヒーターはこれしかなかったので選ぶ余地はありませんでした。

ちなみに、45㎝水槽ですが水温の安定性を考えてこのサイズにしているので、間違って購入したわけではありません。笑

あ!なぜサーモスタット部分は故障していないのに、ヒーターだけの購入にしなかったのかといいますと、

・この時点ではサーモスタットが故障していないとは言い切れなかった

・交換用ヒーターのみとサーモスタット機能付きでは値段が1000円程度しか変わらなかったので、一新した方が長い目で見て使えると思った

以上の理由からです!

帰宅後はすぐにヒーターを交換し、無事に設置完了しました!

このセーフカバーヒートナビは温度感知センサーがヒーター部分と一緒になっているようなので、別々の物と比べてコードが1本少ないです。

これは、コード類ががちゃつかないのでスッキリしていいなと感じました。

ただ、それで正確に感知してくれるのだろうか?という不安はありましたが・・・

時間経過後に見てみると、しっかりと設定温度の25度に水温が保たれていました^^

ひとまず、これで一安心しました!

☆になったコリドラスは

今回のヒーター故障による低水温事件で☆になったコリドラスは、幸いなことに1匹もいませんでした。

以前、実家の水槽のヒーターが故障してサーモスタットの制御が効かなくなり?水温が30度後半になっていた時は、コリドラスが大量死したのですが、(親からの連絡で知った)

低水温には比較的強いのかもしれません。

とはいえ、やはり適水温を保って飼育していくのがいいに決まっているので、今後コリドラスの様子がおかしいと感じたら、まずは水温をチェックしたいと思います。

アシャ子
アシャ子
毎日チェックしなさいよ

ちなみに、水温が適正に戻った水槽の様子ですが、つい数時間前までじ~っとしていたコリドラスが活発に泳ぎ回っております^^

いや~、良かったです!

皆様も、ヒーターの故障にはお気をつけください!

底面式フィルターで調子の良い水槽の特徴 こんにちは^^ かれこれ10年以上、底面式フィルターでコリドラスを飼育している私ですが、その中で数年リセットなしでも調子の良い水...
コリドラスの寿命は長い! タイトルのコリドラスの寿命ですが、最長でどれくらい生きた例があるんでしょうかね? ちなみにうちでは、2004年に生まれたコリドラ...

それでは、良いアクアライフを(^O^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です