面倒くさがりがコリドラスを飼う
コリドラスの繁殖

クルジエンシスを産卵誘発した結果

こんにちは!へいへいです。

1週間ほど前にクルジエンシス水槽の水を減らして、そのまま1週間飼育してみました。

水を減らしてクルジエンシスの産卵誘発! 水槽の水温が26度平均くらいになってきており、来週にかけて気温も下がるみたいなので、産卵誘発をと思いクルジエンシス水槽の水を減らしてみ...

今日はその後どうなったのか書き記していきます。

さらに水を減らして水替え!

1週間水を減らしたまま上画像の状態で飼育した後、さらに水を減らす水替えを行いました!飼育水の4分の1程まで減らしてからの大幅な水替えです。

秋の時期のいいところは、水道水の温度が飼育水と同じくらいになっているところですね!

この時も水道水の温度を測ってみると

いや、25度てむちゃくちゃ丁度ええやないか!!

という事で何も手を加えずに注水♪

こんな感じで大量に注水しました!画像は注水した直後なので少し濁っています。

イメージ的には、アマゾン川の乾季と雨季を再現したつもりだったのですが、果たして結果は・・・

水替えから1日経過後

え~、、結論から言いますと1日経過後どころか3日経過しても全く何も起こりませんでした!(笑)

1週間かけてじっくり産卵誘発なんてしたことなかったので、結構期待したんですけどね~。生き物が相手ですからそうそう思い通りにはいきませんね!

クルジエンシスは2014年に購入したので5年目ですが、まだ年を取っているようには見えないので繁殖活動は出来るはず。

実際に、カウディマとのハイブリッドが生まれているので♂か♀のどちらかが産卵に絡んでいるのは確か!

♀は見た感じ抱卵しているようなので、後は♂のやる気次第だと思うんだけどな~。

もしかして、横の水槽のこの人からの視線が原因なのかな・・・?

ズーーン!!

そんなに見たらあかんですよ!

気長に待つ

クルジエンシスは可愛いコリなので是非その子供を見てみたいんですが、ひとまずはバンバン水替えしたり等はせずに、気長に待ってみたいと思います^^

気楽にコリドラスというブログ名にのっとって、気楽に飼育しながらということで^^

ふと水槽を眺めてみると、クルジ達が引っ付き合って綱引きでもしているようでした。

とりあえず仲は良いみたいです(^O^)/

ダイジョウブダエボンディの産卵 こんにちは! 45センチ水槽のダイジョウブダエボンディが4か月ぶりくらいに産卵していました! 2月9日に約4か月ぶりの水替...
自然繁殖したコリドラスの稚魚を発見! こんにちは! 1番調子の良い45センチ水槽ですが、前回の3か月ぶりの水替えからさらに4か月ぶりくらいに水替えをしました! ...
自然光のみでアッシャー産卵! こんにちは! 12月に入り本格的に寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? この時期はヒーターがフル稼働するの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です