面倒くさがりがコリドラスを飼う
コリドラスの繁殖

個体数を減らした直後にアッシャー産卵!

2日前に繁殖目的で分散させ、個体数を減らしたアッシャー水槽でしたが、なんと今朝水槽を覗くと卵を産んでいました!!

まさかこんなに早く産むとは思っていなかったので、私自身もびっくりです!笑

数を減らすことがこれほど効果的とは思いませんでした。

45㎝水槽にコリドラスを分散させた日 先日、アッシャーの繁殖&過密気味のコリドラスを分散させる目的で新規45㎝水槽を立ち上げたのですが、 気づけば空回しして2...

産み付けられた卵

昼前に目が覚め、水槽にかけている黒いカーテンをはぎとり水槽内を覗くと、久方ぶりに見る白い球体を発見。

・・・産んどるやないかー!!

一昨日繁殖体制を整えたばっかりなのに、まさかこんなに早く産むとは!

産み付けられた卵は、珍しくミクロソリウムの葉っぱがメインでした↓

コリドラスが好んで卵を産み付ける水草はアマゾンソードが多いので、なんでだろう?という感じです。

一応、アマゾンソードの葉っぱも確認しましたが、1個しか産み付けられていませんでした。

卵の数は確認できただけで6個と少なめ。

アッシャー達を見ていると、まだ♂が♀を追いかけている状況だったので、もしかしたら産卵途中に私が邪魔をしてしまったのかもしれません(^-^;

アッシャーが産卵するのは1年以上ぶりなので、嬉しいです^^

♂3匹 ♀1匹

今回の性別の組み合わせは、♂3匹 ♀1匹です。

あんまり♂が多いのも良くないかな?と思っていたのですが、案外逆ハーレム状態が功を奏したのかもしれません!

♀を追いかける♂

私が目覚めてからも♂が♀にすり寄る感じで追いかけていました!

少し驚いたのは、その果敢にアピールしている♂個体が産卵に絡まないだろうな~と思っていたスレンダーボディの草食系アッシャーだったことです。

この子です↓

体形がスレンダーであんまりがっつきそうにないタイプに見えませんか?

そんなアッシャー♂がまさか一番積極的なロールキャベツ系男子だったとは・・・。

ロールキャベツとはお肉をキャベツで巻いてコンソメで煮る料理のこと。

見た目は優しくて、ほんわかした草食系男子のようですが、実は積極的で自分からガツガツいくような肉食系男子のことをそんなロールキャベツに例えて呼ばれています。

ネット記事引用

人もコリドラスも見た目にはよらないってことですね!笑

産卵には適切な飼育数がある?

今回、♀2匹 ♂4匹 他種1匹 の合計7匹いた状態から、♀1匹 ♂3匹の合計4匹まで数を減らしたところ、すぐに産卵しました。

ということでは、今まで産卵に至らなかったのは同居人が多かったのが理由なんでしょうかね。

1匹1匹の遊泳スペースが広くなり、求愛対象が絞られるとスイッチが入りやすい?

はっきりとした理由は分かりませんが、どうやら産卵に至るには適正な飼育数がありそうです。

もちろん、水槽規模にもよるとは思うのですが、45㎝ワイド水槽ならこのくらいの少数体制が産卵に至りやすいのかもしれません。

水槽データ

  • 水槽 45㎝ワイド
  • 水温 25℃
  • 水質 不明 何年も使用している大磯砂のため、おそらく弱酸性~中性
  • 産卵要因 産卵に適した個体数にしたため?

今回産み付けられた卵は、そのまま放置して自然の成り行きに任せたいと思います。

時間的余裕があればお世話して今度こそちゃんと育てたいのですが、私の特殊な勤務時間上、1日2回餌を与えるだけでも困難なんですよね(;’∀’)

なので、ダイジョウブダエボンディのように気が付いたら稚魚が泳いでいた!!というのが理想です^^

それでは、良いアクアライフを(^O^)/

コリドラスが繁殖しない人がチェックしてみる10の項目 熱帯魚ショップでひとめ惚れしたコリドラスを飼育するからには、やっぱり繁殖して欲しいですよね! ですが、実際に繁殖させようしても中...
ダイジョウブダエボンディの産卵 こんにちは! 45センチ水槽のダイジョウブダエボンディが4か月ぶりくらいに産卵していました! 2月9日に約4か月ぶりの水替...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。